名鉄観光 東京.com
トップ コラボレーション ビジネスクラス 地球感動体験 ハワイに行く 学生旅行

いよいよ2010年10月21日からの羽田発着の国際線は新しいターミナルビル(TOKYO INTERNATIONAL AIR TERMINAL 通称:TIAT/ティアット)の利用がスタートします。
当社社員も多数がオープン前の内覧会に赴き、皆様へのご案内がスムースにできるように研修しております。
10月5日、ソウルツアーの企画担当の私松葉がオープン前に新国際線ターミナルを視察してきました!
10月21日以降出発・帰着の皆さん、新国際線ターミナル利用の参考にしていただければ幸いです。
10月21日からモノレールと京急それぞれがターミナル直結の駅を開業させます。両社ともに、新駅は従来の羽田空港駅の手前に位置します。また駅名も各社違いますので降車にはご注意を。
 モノレール   羽田空港国際線ビル駅 
 京急   羽田空港国際線ターミナル駅 
●「モノレールのりば」が出発・到着フロアと直結!
従来の「空港地下に駅」ではなく、「ターミナル目の前の高架駅に電車が止まる」は便利且つ新鮮です。
※京急は地下駅で直結します。
●人にやさしい空港
段差の無い空港設備(バリアフリー)、車椅子お出迎えサービスや補助犬のトイレ設置など新しい試みも行われています。
ボーディングブリッジもフラットでした
予約制ですが、空港到着場所から機内まで同じ車椅子が利用できるそうです。
TIATホームページ でご確認いただけます。
当社のパッケージツアー「パノラマ」及び「アシアナ・バケーション」の集合場所は、3階A(団体)カウンター1番。
集合時間は航空会社、行き先、出発時間によって柔軟に対応していきます。概ね120分〜70分前を想定しています。
現行のターミナルより広いので、はじめての方は集合時間よりお早めに集合する気持ちでお越しいただくことをおすすめします。
全日空はD・Eカウンター予定
アシアナ航空はCカウンター予定
開業に備え航空会社もリハーサル中!
自動チェックイン機も開業に
備えて準備中
開業したら入れない
チェックインカウンターの内側
出国前は、4階の江戸の街並みを意識した「江戸小路」でお楽しみいただけます。
 
展望台もある5階には「COOL ZONE」というショッピングゾーンやプラネタリウムがあります。
 
出国後には、免税店やブランドショップやいわゆる「COOL JAPAN」を扱うスーベニアショップ、レストランなどがありました。
 
 
 
 
写真は無いですが、おまけで・・・。
@世界最大の旅客機エアバスA380型機も受け入れ可能だそうです。将来、羽田であの巨人機がみれるかも!
A石原慎太郎都知事と遭遇!思い出せば7年前の羽田−ソウル間就航便内で、当時の国土交通大臣の石原伸晃議員に遭遇したのを思い出しました。

札幌 神戸 福岡 沖縄 スカイマークで行く格安国内旅行 こちらから